2005年12月07日

柿を貰いましたが。ほか1本。

 私が住んでいるアパートの隣の家は、大家さんの家です。
 その庭には柿の木が植えてあります。
 今朝、その大家さんから、生っていた柿の実を頂きました。
 スーパーのビニール袋一袋分。

 嬉しいのですが、一人じゃあどう頑張っても食べきれない量です。
 そのまま傷んで捨ててしまうっていうのは一番避けたいのですが、さてさてどうしよう。



 昨晩の文章についてです。
 アレですね。もう、『恋文と論文は一晩経ってから読み直せ』の警句の典型orz
 もうちょっと時間を置いて、冷静になって読み返して、直し様があれば直してアップします。ヘフン
posted by Vis de Mana at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115159

この記事へのトラックバック