2006年01月31日

フタコイオルタナティブ鑑賞中

 フタコイオルタナティブを PSP で鑑賞中……。

 現在11話が終わったところ。
 テレビ放送された頃は10話から観始めたのだけれど、始めから観て今漸くあの話に繋がってゆく前段が理解できた。

 1話2話がとても面白かっただけに、3話4話辺りは正直だれた印象が拭えなかった。『とりあえず本筋には関係ないキャラクターを出しとけ』というような姿勢が感じられて。
 5話から話の方向性が、後半の重要なキーワードになる『別れ』を意識させるような話になり、一変して本筋が流れ出した。
 そこからは一気に流れてきている。

 何と言うか、観ていて面白いのだけれど切ない気分にさせられてしまう。
 こういう気分にさせられるのはあまり好きではないのだけれど、話運びが巧いので実はとても良い気分をも味わっている。

 全13話なので、残り2話。
 観終わってしまうのが勿体無いと思えるのは、全巻一気購入が当たったということだし、この作品を作った人に巧いこと乗せられたということでもある。

 素晴らしい作品を作った方々には感謝と尊敬を。
 いい物を観させて貰っている。
posted by Vis de Mana at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/308736

この記事へのトラックバック