2006年03月27日

成分分析

 最近はやりの成分解析。
 私の成分を分析してみました。




Vis de Manaの成分解析結果 :

Vis de Manaの78%は媚びで出来ています。
Vis de Manaの10%は知恵で出来ています。
Vis de Manaの4%は厳しさで出来ています。
Vis de Manaの3%は赤い何かで出来ています。
Vis de Manaの2%は覚悟で出来ています。
Vis de Manaの1%はハッタリで出来ています。
Vis de Manaの1%は白インクで出来ています。
Vis de Manaの1%は睡眠薬で出来ています。




片島水江の成分解析結果 :

片島水江の63%は言葉で出来ています。
片島水江の26%は真空で出来ています。
片島水江の6%は波動で出来ています。
片島水江の3%は乙女心で出来ています。
片島水江の2%は大阪のおいしい水で出来ています。




(本名)の成分解析結果 :

(本名)の54%はかわいさで出来ています。
(本名)の18%は蛇の抜け殻で出来ています。
(本名)の16%は情報で出来ています。
(本名)の9%は知恵で出来ています。
(本名)の2%はカテキンで出来ています。
(本名)の1%は花崗岩で出来ています。



(本名)は本名を『(本名)』に置換しましたー。
posted by Vis de Mana at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月26日

箱根昇り降り

 はふー。
 今まで箱根まで出かけてました。ちーかーれーたー。
 4台7人でのヒルクライム&ダウンヒル。

 箱根の山を登って、寒空の下で北斗七星などながめつつお話をし、パトカーに追い散らされる整備不良車の列を見て、山を降って、ラーメンを食べてきました(ワカリニクイ


 どうでも良いことかもしれませんが、車のグレードが明らかに1台だけ違うのですがっ!

(参加車・走行序列)
 1. ステージア
 2. インプレッサWRX
 3. インプレッサWRX
 4. シルビア spec-S

 馬力で言えば全車280馬力以上です。4. 以外は。
 駆動方式で言えば全車四輪駆動です。4. 以外は。

 結果、4. の車は
「ああんっ 置いてかないで〜〜〜」
と縋り付くばかりなわけで。
 その車の持ち主&運転手が私なわけで。
 登りも降りも、とても大変なことに。
 いいです。私は安全運転ですよ。安全運転。ふんっ、だ。悔しくなんてないんだからっ。
 私が速度を緩めたら、先頭車両が気を使って速度を落としてくださいました。

 ラーメンは長浜式。
 ちょっと高いけど、懐かしい味がしました。

 たのしかったー。
posted by Vis de Mana at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月18日

交通博物館と萬世橋驛遺構見学、そしてしゃぶしゃぶ

交通博物館
 
D51と0系


 今日は特にお誘いをいただかなかったので、たび〜さん主催の交通博物館見物に来ています。
 人多いのは分かりきっていたのですが、やっぱし多い……。

萬世橋驛遺構1  萬世橋驛遺構2


 そして、これは21日になるのですが万世橋駅の遺構の見学もできました。
 わーい。たび〜さんありがとう!

 そして見学後はしゃぶしゃぶ食べ放題でありますよ、隊長!


しゃぶしゃぶ
posted by Vis de Mana at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月15日

ほわいとでー

 今日はホワイトデーでした。
 バレンタインデーとかいう日に頂いたものをお返しする日だそうです。
 今年はスケートのオフと職場で頂いたのですが、オフで頂いた分を14日にはお返しできないよ……。ごめんなさい……。


 で、職場で頂いた分は、何を返そうか迷って、結局チョコレートでお返ししました。
 うーむ。同じチョコレートで返したのは面白みに欠けたかも。濡れ煎とかにすべきだったかなあ。


 で、ホワイトデーのオフィシャルサイトがあるんですね。このサイトの存在を直前まで知りませんでした。

http://www.candy.or.jp/whiteday/index.html

 そのサイトによると、ホワイトデーなるものが作られて26年経ってるそうですが、その由来というものを全く知らなかったのですよ。
 噂レベルでは耳にしてたのですが、やっぱり飴屋さんが作ったのですね、ホワイトデー。
 なんだか萎えました。

 ちうことは、近々韓国並に4月14日はブラックデー(※)になるのでしょうか?
 なんだかラーメン屋とかお好み焼き屋とかテキ屋の連合とかが設定しそうです(笑


※……バレンタインデーとホワイトデーはどちらも恋人や好意をもっている相手に贈り物をするイベントですが、その両日に贈ることも貰うことも無かった人達が連れ立って黒い服を着てチャジャン麺を食べてお互い慰め合う日、だそうです。
posted by Vis de Mana at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月12日

洗車してきました

洗車後のケロピー

 とても綺麗になったように見えました。見えたのですよ。

 しかし実際には、見えない部分がちょっと悲惨なことになっていました。

 今まで洗車はガソリンスタンド任せだったのですが、今回ふと思い立って自分で洗車しようと思い立ち、ちょっと遠いのですが等々力のコイン洗車場まで行ってきたのです。
 で、普段見えない場所──例えばボンネット付け根の蝶番のところとか、トランクを開けたところにあるパッキンのところとか。
 ……そういう所に落ち葉やなにやらが入り込んで腐葉土ができていて、苔が生えかけてましたorz



 がんばった。
 がんばって取ったよ!

 うん、がんばった=□○_
posted by Vis de Mana at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月10日

職場での話題

 今日の職場での、ある人との勤務中の会話。
 不適切であると思われる部分を述べよ。

「コスプレ焼肉っていうのを見つけたんですよ」
「あー、そういうのありますね」
「ここ(注:職場)でググっちゃったんですけどね」
「それは記録に残っちゃいますよ!」
「それでそこに行ってみたいなーって。Aさんと話してたんですよ」
「大阪でそういうの見つけたんですが、非萌系らしいですよ」
「それはそれで経験してみるのもありかと」
「いきなりそんなディープな世界を経験する前にメイド喫茶に行くっていうのはどうですか?」















 それはそうと

http://www.nagomi.tv/
(萌系サイト注意報)

ここに行った豪の者はおらぬか!?(ぇ
posted by Vis de Mana at 00:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月04日

みるみる内にみるみる(ry

 思えば昨晩から前兆がありました。ちょっとした身体の違和感。

 起きたら喉の痛みが新たに発生していました。
 大した事は無かったのでそのまま出勤したのですが、通勤電車が目的地に近付くにつれて鼻詰りが新たに症状リストに加わり、職場では頭痛・関節痛・足腰のフワフワ感までもが加わって、ちょっとした病人状態に。
 鼻の頭はひりひり痛むしこめかみにも痛みがあって、そのうえ喉がやけに渇いていけません。

 もうねよう……。


(ここまで昨晩に書きました)


 早く寝たが為に午前2時前と4時前に起きてしまう罠。
 しかも何を考えたか寝る前に『凌遅』(*)の写真を見てまったせいで、寝ようと思って静かに横になっていても禄な考えが浮かんでこなかったとか。

 無理矢理にも寝たおかげか、頭痛はほぼ消えて、喉の渇きと喉の痛みが残っているだけ。
 水飲んでもちょっと横になっておこう。


 まあ、それはそれとして。
 問題はコトブキヤの瑠璃ちゃんを予約するかどうかだ(ぇ
 珊瑚ちゃんはスルーしちゃったんだよなああ。



(*)『凌遅』
 中国に存在した過去の刑罰のひとつ。何等かある死刑の内で最も重い。『凌遅処死』。
 『凌遅』は2〜3日にかけて行われ、受刑者は生きたまま肉を少しずつ刃物で削いでゆかれ、徐々に死に至らしめられる。
 明の法では謀反(国家に対する反逆)か大逆(帝室に対する反逆)のみにこの刑が用いられた。
 清代の1905年に廃止。
posted by Vis de Mana at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月01日

仕事で言うところの反逆

反逆=ギャル文字で部内資料を作成すること。
posted by Vis de Mana at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

電話機不調

 昨日の午後から突然使えなくなった PHS。
 症状的には、

・ネットに繋げない
・通話できない
・オフフックなボタンを押すと話中な音

の3点セット。

 これって電話を止められたときの典型的症状、しかも電話代の引落は27日の筈。
 もしや前々回に引落されるべき料金が落ちてなく、先日の1ヶ月遅れの引落日にも引落せなかったかーと思い、家に帰ってからネットで請求情報と引落し状態をチェックしてみた。インターネットって便利だと思う瞬間。

 結果、全部ちゃんと落ちていることになっている。2月引落し分はまだ情報が入ってなかったけど、1月までの分はきちんと落ちていた。
 これは変だと思い、家の NTT 電話から PHS にかけてみるとこんなアナウンスが。

『お客様のおかけになった電話番号は、電源が入っていないか、電波の届かない場所に(ry』

 あれ?

 充電器から電話を上げてみると、普通に電源が入っていますがな。
 これってもしかして端末側の不具合?

 そんな事を思ったので、電源を切ってみることにした。


 ──全てのキーの入力を受け付けてくれないorz


 あれあれ。
 帰りの電車の中ではちゃんと使えてたのに。通話は出来なかったけど。
 仕方が無いので、バッテリーを抜いて強制的に電源断。そして再投入。



 普通に使えたよ。使えたんだよ。



 危うく、今日東京に2箇所しかない(しかも1箇所は定休日)のウィルコムプラザに昼休みに行かなきゃならない所だったよ!
 しかしこんな不調は久方ぶりで、というか今の機種に変えてから初めてで、対処に時間がかかったなあorz 前に使ってた機種では時々フリーズしてたんだけど。
posted by Vis de Mana at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月25日

DVD

 スキージャンプペアの DVD ボックスを買うか、ディスカバリーチャンネルの XF-35 特集・イージス艦建造・コロンビア最期の16日間のコンボを買うか、NHK スペシャル『ローマ帝国』の DVD ボックスを買うか迷って、お寿司を取った私を褒めてやって下さい。
 最も安く、最も後に残らない選択をすることが出来ました!
posted by Vis de Mana at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

家を脱出

 今日は一日中寝てやろう寝てやろうと、それだけを楽しみに昨日を頑張って生き抜いていたのですが。

 なんか上の階でリフォーム工事をやってなさいますよ、朝からorz

 そんなこんなで耐えられなくなったので、家を出ます。
 だけど何も用事ないしなああ。
 車を洗うにも微妙な天気だし、どうしよう。

 とりあえず、昨日某コミュでげるさんが探す宣言した本でも探しに行ってみるかな(何

 とりあえず横浜へー。

 何か面白いネタがある方は教えてください。こんな時間に。
posted by Vis de Mana at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月20日

今日のできごと。つれづれ。

1. 渡る世間はギュウギュウ詰め

 mixi やってると、意外なところで意外な人に繋がっているのを見かけたりして、世間って意外と狭いなあって思ったりします。
 今日はそんな気分。

 足跡をただ追うだけでも、意外な繋がりが見えたりするのだなあと思いました。改めて。

 今日もCDはリピートされ続けるでしょう。



2. ちょっとしたこと

 ふと言葉の意味を思い出せなくて『床屋の看板全速』という言葉でYahoo!検索をしてみました。
 おかげで意味は思い出せたのですが……。検索結果の中にひとつ、あからさまな(と、私には思える)剽窃を発見しました。どれがそれだと、あえてはっきりとは指し示しませんが。

 物凄く、『虚栄の掟』の1シーンを思い出したさ。パクリとかオマージュとかオリジナリティについて語り合うところ。

 多分、御大の作品を愛読する方々なら同じ気分を共有できるのではないでしょうか。

 管理人の方にメールか何かで通知するべきかどうか迷って、一応送ってみることにしました。
 それでどうこうして欲しいわけではないのです。管理人様がこれは剽窃かどうか判断し、どうすべきか決めたら良いのではないかと思います。
 どのように管理人様が判断されるにしろ、知らないでは始まりません。ちょっとした指摘でもあれば判断のきっかけにはなると思いました。

 他人の作品を使うのは良いのですが、質の良い使い方をして欲しいな……。同じパクリでも、読んでて気分の良くなるものと良くならないものがありますよということで。

2007.03.05 追記
 上記は、佐藤大輔氏の小説の登場人物を別の作品のキャラクターに置き換えて、二次創作小説として発表されているものをインターネット上で発見しての日記です。ぼかして書いているのはサイトを特定されるのを防ぐためでしたが、その為に不愉快な思いをされた方がいらっしゃった為、このような形ではありますが説明を付け加えさせて頂きます。



3. おしごとにて

 今朝職場についたらば、机の上にビール缶2本が置いてありました。
 どうせよと。
posted by Vis de Mana at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

今日のおでかけ

 最初は、洗車しに出るつもりでした。
 最後に洗車をしたのは昨年末、それ以来大雪の日も大雨の日も、私の車はじっと風雨に耐え忍んでいたのです。
 その疲れは外見にくっきりと表れました。
 窓枠やドアミラーの付け根から垂れている水垢の跡。
 さすがにもう洗ってあげないと不憫だろうと思い始めていたところです。
 思えば、今まで洗車はガソリンスタンドに任せっ切りでした。その為、ヘッドライトにワックスをかけられたり、椅子のセッティングを変えられたりと色々と嫌な目にあっていました。
 そこで洗車場で自ら手洗いですよ!

 さて、私の家の近場には洗車場というものがありません。いや、あるにはあるのですが、インターネットで調べたときに洗車場データベースというようなものがあって、近所のその洗車場がレビューされていたのです。
 曰く
『平日昼間からヤクザやヤンキーっぽいのが沢山居る……。因縁つけられたわけじゃないけど怖い』
だそうで。
 うーん。そんなこんなでそこは遠慮しているのです。

 ちょっと遠いのですが、等々力の辺りに1箇所広そうな所を見つけたのですよ。探せばもっと近所にいくらでもあるのでしょうが、ちょっとした遠乗りしながら洗車できるのが良いなって思ったのです。

 だから今日は、洗車セットをみなとみらいのスーパーオートバックスで買って、等々力まで行くつもりでした。
 だったのに。
 だった……のに。

 雨ですよ奥さん!
 今日のみならず、今週はのきなみ天気が悪く、雨予報の日もありましたよ!

 なので、洗ったとしても割と早いうちにまた汚れてしまうことが予想できます。
 そんな訳で洗車を諦め、他に何かやる事は無いかと考えたときに思い出したのがエンジンプラグの交換というわけです。

 いや、長い前置きですな相変わらず私の文章は。



 以前にプラグ交換を試みたことが無い訳ではないのです。
 しかし、以前のプラグ交換はかなり悲惨な結果になりました。(⇒http://diary.cgiboy.com/vis/index.cgi?y=2003&m=1#25
 今回はお店任せです。工具を買いなおして自分でやる気にはなれません。
 で、やっぱりいつものスーパーオートバックスへ。

 エンジンプラグのコーナーに行って、車種適合表を見て、自分の車にぴたりと合うプラグを4本(4気筒エンジンなので)買うのですよ!
 …………1本しかありやしませんでした。
 丁度スタッフルームから出てきた女性の店員さんを捕まえて尋ねてみます。
「このプラグって倉庫に在庫残ってませんか?」
 一瞬「え?」って顔をした彼女はちょっと待ってくださいと言って、他の店員さんに尋ねに行きました。数秒後、ぱたぱた走って戻ってきて
「プラグは倉庫の方には置いてなくて、ここに出ているのが全部ですねー」
「そ、そうなんですか」
「それにしても、なんで1本なんて中途半端な本数が残ってるんですかね……」
「いやそれは私が訊きたいです」
などと実の生らない会話をしていたら、店員さん何かを思いついたらしく、
「お車は何ですか?」
「シルビアです」
「こっちのじゃダメですか?」
と、スポーツなコーナーに連れて行かれました。大き目のローター、交換用ハンドル、4点シートベルトとかが置いてあるコーナーです。そこにもエンジンプラグが置いてありました。
 店員さんは棚に置いてあった HKS のプラグの車種適合表を開いて読み始めました。
「S13, S14, S15 いつのですか?」
「S15 です」
「……」
「……」
「……判り難いですね、この表」
 おおおおい!? いやでもちょっと可愛いぞ(何
 もう一冊あった適合表を私も手に取って見てみたのですが、S-i シリーズとか R-i シリーズとか書いてあって、どの型番がそのシリーズに入っているのかは書いていないのです。
 エンジンプラグの箱には型番が書いてあります。シリーズ名は書いてありません。型番をみて、この適合表のどれに当てはまるのか判らないのです。
「ちょっと鍵を取ってきますね」
 ガラスケースの中にあるプラグを取るために、鍵を取りに行くということで、店員さんはぱたぱた走って引っ込んでいきました。
 戻って来て鍵を開けてくれて店員さん曰く
「これが多分適合するプラグだと思います」
「それですか」
「……」
「……」
「訊いてきます」
 いいぞ店員さんもっとやれーっ! なんかこのペースで最後まで行って欲しい。

 最後に正しいっぽいプラグを選んでくれて、結局問題はありませんでした(ゎ

 とまあ、この店員さんピット予約・レジまでこんな調子でとっても面白かったです!


 で、その店員さんが言うことには「2時間待ちです。作業完了まで2時間半ですね」ということで、ランドマークタワーまで歩いていって有燐堂に行って立ち読みをしてたら作業依頼から1時間くらいで電話が!
「作業終了しましたのでー」
 ちょwwwwおまwwwwwwwwハヤスwwwwww




 プラグを交換したかんそーう!
 ちょっと低回転域がパワフルになった気がする! ちょっと踏んだらちゃんと加速する!
 高回転域は街中なので試してません!



 これとはっきり効果を体感できた訳ではありませんが、ちょっとアクセルを踏む量が減った気がします。気がします。気のせいかも。
 そのまま帰るのも勿体無いので、以前の職場の辺りまで足を伸ばして、風呂場のシャンプーホルダーを買って、ラーメンを食べて帰りました。

 あ。
 オートバックスで怪しげな味のプリングルスを買うのを忘れてましたorz
posted by Vis de Mana at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月17日

車検証再交付

 あっはっは。
 車の車検証がなくなりましたよ。

 なくなったと認識しているだけに、どこでどのように消えたのかは全く不明でございます。もしかしたら盗難なのかもしれませんし、もしかしたらただ単に私がどこかにやっちゃったのかも。

 というのを発見したのは結構前だったのですが、車検証再交付手続きは平日に陸運局に行くか、行政書士だったかだれかに代行をお願いしなきゃいけないので、かかる手間を考えて今まで何もしていませんでした。殆ど乗らないですしねorz
 でもまあしかし。今年の夏に車検があることですし、車に積んでいることを義務付けられている書類なので、早いところ違法状態を何とかしたいと思っていたのも本当のところなのです。

 で。違法状態の解消のために行って参りました。有給休暇を使って神奈川陸運支局へ。でもこれで有給休暇を使い切ってしまいました=□○_

 車検証の再交付に必要な書類は、神奈川陸運支局のサイトに書いてありました。

http://www.ktt.mlit.go.jp/kanagawa/


 何だか田舎のお役所といった雰囲気のほのぼの手作りサイトっぽかったのが意外ですよ。特にこことか。

http://www.ktt.mlit.go.jp/kanagawa/terop/kome2.htm



 で、行って参りました。

 横浜線に乗って小机駅まで、そこからバス……に乗ろうとして、どこのバス停に行けば良いのか判らないので駅横の駐輪場の人に尋ねたりして。親切な人で詳しく詳しく教えてくれました。そこからバス停に向かうと10分くらいの待ち時間。
 バス停の横には銀行の出張所かな、ATM だけを置いてある店舗があって、不調があったのか集金なのか、中で誰かが ATM を開いて作業中の人と、店舗の外で胸を張って警戒している警備会社の人が居ました。商店街のアーケードの下なのですが、それでも吹曝しの場所には違いなくて、警備会社の人が時々寒そうに足踏みをしたりしていたのが印象的。ペタカワイソス。結局バスが来るまでその人はずーっと屋外で警戒してました。時間が長かったから多分 ATM 修理だったんでしょうね、中での作業って。

 最寄のバス停でバスを降りても、ぱっと見で陸運支局の建物がどれだか判りません。サイトの地図を見るとすぐそこっぽいんですけど。きょろきょろ見回すと道路に入り口を示す大きな標識があって、あー観察力が無いなーとしみじみ思ったところで、敷地に入ってみたらば。
 車が多いです!
 歩行者がヘタに歩けないくらい駐車場の出入りが激しくて、ちょっと怖い。

 それらを突破して、なんだか窓口があるっぽい建物に入ってみました。
 建物の中は人ばかりでした。申請窓口にずらりと人が並んでいて、書類を手に持って待っていました。
 でもでも。申請書類はどこで手に入れるのですか? えー? 見回ってみると書類の自動販売機がありましたが、どの書類が再交付の申請に必要なのかが判りません。えー? 案内窓口もあるにはありますが、一人のひとが張り付いていてなんかもうずーっと閉じてる状態でした。
 で、きょろきょろ見て回ってたら、どこの窓口を回って書類を用意してどこの窓口で申請してっていう手順を書いた印刷物が置いてありました! これで大丈夫でありますよ隊長!

 ……って、申請書類の入手は別の建物でしたorz

 そこでお金を払って書類を手に入れ、また申請窓口のある建物に戻って書類を書いて、申請ですよ。
 今回用意したのは

・購入した申請用書類(OCRシート)
・印紙300円
・理由書(紛失の理由について記述した書類)

の3点。
 窓口に提出したら書類をちょろちょろちょろっと確認されて
「ご本人ですか?」
「はい」
「あ、では2番窓口へどうぞ」
本人確認は口頭だけで次に通されました。あれれ? 運転免許証とか要らないのかな。
 これだと車のナンバーと使用者が判っていれば誰でも車検証をもらえるということですか? あらー。

 まあ、そんなこんなで再交付自体は並び始めてから20分もしないうちに終わってしまって、結構なスピード処理でした。手続き自体は簡単で、書類を買って、記入例を見ながら必要な事(ナンバー、使用者名と住所)を書いて、並んで、出して、受け取るだけなのです。
 日付によっては物凄く混むみたいですが、今日は然程でもなく。5分も並べば順番が来ましたし。


 そこから家に帰って、ノートン先生ネタの日記を書いて、寝て、今に到ります。
posted by Vis de Mana at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ノートン先生といっしょ

 うちの PC の安全はノートン先生に守ってもらっているのですが、最近先生が働いてくれなくなりました。
 サボりです。サボタージュです。それともストライキ? 春闘? 春闘なのか?

 まあ、なんというか状況を整理すると、アクティブ化が巧く行ってない様子なんですね。
 2ライセンス版の Norton Internet Security 2005 を使っているのですが、昨年末あたりから、まずノート PC のアクティブ化ができなくなりました。次に年が明けてからメイン PC のアクティブ化が出来なくなりました。
 表示されるエラーメッセージは『このプロダクトキーでアクティブ化できる最大数に達しました』とかいう感じのもの。

 2ライセンスなので、昨年11月下旬にメイン PC のマザーボードと CPU の交換をやったりしましたから、2台の PC のうち片方がアクティブ化できなくなるというのは納得できるのですが。しかしながら2台ともダメになり、しかもパーツ交換が無かったノート PC からダメになったとはどういうことだこのやろー(←可能ならば佐藤利奈っぽく脳内で変換してみてください(ぇ)な感じだったわけです。はい。

 シマンテックのサイトで調べたところ、そのような事例は過去にもあったらしく(ユーザー数を考えると当然かな)、この場合の対処法も書いてありました。

『カスタマーサービスセンターへ問い合わせてください』

 orz
 センターの営業時間は平日の 9 時から 18 時まで。そんな時間に家に居る訳が無いので、昼休みに私物の PHS から掛ける訳です。
 カスタマーサービスセンターの電話番号はふたつあって、ナビダイヤル(0570- から始まる番号)と、普通の東京の市外局番から始まる番号がありますが、PHS からだとナビダイヤルには掛けられないのですね。だから東京の市外局番の方に掛けるしかないのです。

 ですが。

 繋がらないのでした。これが。なんかもうディフェンスには定評がある池上が守っているかのように、常にガードされてしまうのです。
 6回かけて、全部ダメorz 話中。はなしちゅー!!

 むきーってなって思わず職場でコーヒー缶を潰して
「あンの……阿呆共奴」
とか静かにつぶやいたりはしませんでした。しませんでしたからね。ほんとに!

 でも本当に繋がらないんですよ……。ナビダイヤルに掛けたら繋がるのでしょうか。
 シマンテックのサイトには比較的電話が空いている時間と書かれていたのですけれど。

 それが、それがそれがそれが!
 今日家の電話でナビダイヤルに掛けたら一発で繋がりましたよ!? なんで? PHS 嫌い!?


 調べてもらったらシマンテックには私の買った製品のプロダクトキーで既に2台分の登録がなされてたそうでした。
 今まで平日に休めなくて割と長い間放って置いた症状が
「リセットしましたから」
の一言で何となく終わってしまったことに、ちょっとしたショックをうけつつ、再アクティブ化が完了したという、そんなお話でした。
posted by Vis de Mana at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月16日

もう疲れたよパトリック(違

 妙なテンションはまだまだ続いてます。

 物凄いヘンなテンションで後輩の指導とかなんかしちゃって申し訳ないような感じの一日を過ごして、帰る前に手洗いで手を洗って顔を洗って、ふうと一息ついて顔を上げるとです。
 鏡があるとです。



 ……スーツ姿の腐れた男がそこに映っておったとですorz



 もう心からはぁぁってため息ついて戻りました。

「もう、疲れちゃったよ……」
「何言ってるんですか、人生これからじゃないですか」
「そうですよね! これから線路にダイブするまで、まだまだの人生ですよねっ!」

 こんな会話を両手をぽんと打って話し合う、そんなテンション。
 見た目物凄く明るい人ですよ、いやほんと。


 とりあえず今年のバレンタインデーというイベントは、PCの横に置いておいたチョコレートが物凄く良い感じに融けてしまったという、ただそれだけのものでした。


 だけど風呂場で歌えば幸せですからいいのです。
 それが幸せなのです。
 のです。

 うぅ…(´;ω;`)
posted by Vis de Mana at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月12日

2月11日のお出かけ

 というわけ(*)でライブには間に合わなかった訳ですが。

*:
 Suaraさんライブ⇒http://visius.sblo.jp/article/335533.html
 そして間に合わなかった⇒http://visius.sblo.jp/article/340888.html



 折角なので全然かまってあげてなかった車をちょっと走らせたいと思い立ち、緋羅たんさんを巻き込んでどこかに行こうかということになりました。

 で、みなとみらいの SAB で待ち合わせて……って、めちゃくちゃ混んでますがなーっ(涙
 で。で。何とかそこには入れまして、録音してた今週のラジオToHeart2を聴きながら緋羅たんさん待ち。妙に顔がにやけてたという自信があります! だって語りが妙に面白いだもんイルファさん(何

 緋羅たんさんと合流。色々と物色。
 何故だか、緋羅たんさんと話してみて判る自分のテンションの異常さ。なんか妙に話に力とか勢いが入っていて、とにかく変。もう一人でぽんぽん話を進めたり振ったり転換したり。ご迷惑をおかけしました、かなり。
 で、緋羅たんさんは MR2 のワイパーブレードの買換えをなさるそうな。
 折角なのでブレードだけじゃなくてアームも一緒に買って交換です。

 はじめてのワイパーアーム交換〜。

 助手席側のアームを逆に取り付けるなどという萌えイベントをこなしつつ、交換は終わり、そこから国道一号線を行けるところまで西に行こうということになりました。


 2人が2台の車で行くため、車の中はひとりです。
 遠慮なしに Suara さんな音楽をかけて、熱唱。


──遥かなる 海の底 眠れる魔物たち♪
──密かに 目を覚ます 声にならない慟哭♪


 途中、同車種の青い S15 シルビアとすれ違い、私の直後を走っていた緋羅たんさんによれば相手のドライバーがものすごく私の車を見ていたそうです。
 が、私はダークな歌を熱唱中だったので全く眼中にありませんでした(酷


 走る。
 走る。
 止まる。

 横浜駅を過ぎて、国道15号線と1号線が分離したあたりで国道を西に行っても平塚あたりで午後9時を迎えそうな勢いであることを思い知りましたorz 渋滞酷いおー。
 なので、作戦変更の了承を得る為に途中のコンビニで停車してお話おはなし。

「ラーメン博物館で」

 はい。
 3度目のラーメン博物館です。
 途中道に迷わないかハラハラドキドキですが、歌を歌えばそれもまた楽し(何


──彼方の名前 体中に 何万回刻み付けても♪
──傷跡から 血が溢れても 酷く痛みは愛おしい♪


 嗚呼楽しい!



 で、ラーメン博物館に着きました。結局道に迷いませんでした。チッ。
 だ・け・ど!

 人多いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいっ!!!

 横の駐車場に停車した2台の観光バスからぞろぞろ人が降りてきてますよ!
 チケット売り場に行列が出来てますよ!
 龍上海の待ち時間が40分ですってよ!

 しかし、よくよく見てみると龍上海が40分待ち、ふくちゃんが20分待ちである以外は、待ち時間が概ね10分以下とかなり簡単に入れるっぽく。
 前回までに龍上海と欅と支那そばやには入っているので、行列が少ない3つの店を選択。



1. 井出商店

 濃かったー。これで1杯ちゃんと食べたらかなりお腹と胸が一杯になるでしょうね。美味しかったですよ。
 早寿司も割と美味しかったです。ちょっとコンビニ寿司っぽかったけど!


2. 蜂屋

 やっぱり濃い!
 塩ラーメンを頼んだけれど、塩にしては濃い! 豚骨を選んだらもっと濃かったらしい……。
 ラードの焦がし具合がちょっと強すぎに感じられて、香ばしい匂いというかキナ臭い匂いがしてたんですが、味は美味しかった!


3. こむらさき

 ミニラーメンと豚骨飯。
 どちらも薄味。しまった、こっちを先にすべきだったか。
 豚骨飯は普通に固形スープを入れて炊いたご飯のような。ような。なんだろう。薄味だからよくわからないのかな。
 ラーメンは……普通だった。あまし記憶に残ってないのは何故ですか! どういうことよ自分!?


4. 少年時代屋

 瓶コーヒー。いつもの。
 あと、ソーダ味のアイスキャンディ。



 そんな感じで食べ歩きました。
 今日は全部ミニラーメンで行ったのでちゃんと全部お腹に収まりました。
 あとは売店をぶらぶら見て回って解散です。おつかれさまでした。



 ようし。
 今日は出かけたから明日は寝る日!(何
posted by Vis de Mana at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月11日

キタヨ!

届いたもの達


 なんか沢山きたよ!
 さあて、ダメ元で秋葉原いってみるか!
posted by Vis de Mana at 11:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

[音楽] Suara さんライブ

 よくよく思い出してみたら、明日は Suara さんのライブでありますよ!
 イン・秋・葉・原ーっ!!

http://www.akibaasobit.jp/event/suara0211/index.html


 アソビットシティで Suara さんのアルバム『アマネウタ』を買えば参加できる(定員になり次第締め切りなので、参加できない可能性もあります)そうなのです。
 いきたあああああいっ!! トモシビを聴きたいのですよっ!

 ですが、既に『アマネウタ』は購入済みなのですorz
 うーん、うーん。
 もう一枚買ってしまうかどうか。
 それで既に定員に達してたらただの無駄足ですなあ。

 それに、明日は宅急便が届く日ですよ!
 中身は同人誌ですがっ(ぇー

 どうしよどうしよ。


 試聴があったのではりつけてみる。ぺたし。
http://www.fixrecords.com/suara/index.html
posted by Vis de Mana at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月10日

[チェック] ネット依存度チェック

 このテのネタは他の方に便乗しまくりですが、ネット依存度チェックです。
(⇒http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c023

 職場でやっちゃうダメ人間。

------
あなたのネット依存度は【92%】です。

 人生の大半をネット世界で生きているあなた。相当やばいです。もう帰れないところまで、きているようです。
 おそらくあなたは、PCのない生活にこれから先、耐えていくことができないでしょう。
 となれば、ネット結婚して、PCに理解ある配偶者を得るしか生きる道はありません。
 子供にも当然、幼い頃からPCを与え、洗脳してしまいましょう。
 一家でネット依存していれば、誰にも迷惑かけず、家庭崩壊の危険も避けられます。
 子供の名前には「電夫」と「波美」がオススメです。


あなたにふさわしい称号:パソコンおたく


 社会復帰不可能度: 2%
 ひきこもり度:100%
 テクノ症候群度:52%
 現実度:57%
------


どこかで見たのと同じ結果ですね(笑
posted by Vis de Mana at 13:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記